読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Corredor

ウェブ、プログラミングの勉強メモ。

Chrome の最小化ボタンを押しても閉じるボタンを押してもタスクトレイに最小化されるようにしたい

Firefox には Minimize To Tray Revived というアドインがあって、コイツのおかげでウィンドウの最小化ボタンを押しても閉じるボタン (×ボタン) を押しても、タスクトレイに収納される。Alt + F4 とかでもタスクトレイに入ってくれて、ホントに常駐してくれてて気分が良い。

んで、最近 Chrome をよく使うようになったのだけど、Chrome で同様の機能を実現するのに苦戦している。

どうも同じようなことができる Minimize Chrome To Tray というアプリがあったようだけど、最近の Chrome では効かない様子。

皆さん似たようなご苦労をなさっているようで。

上の2つ目、3つ目のサイトで紹介されていた RBTray は確かに効いていて、どのソフトであろうと最小化ボタンを右クリックすればタスクトレイに入ってくれる。これはこれで便利なのだが、最小化ボタンを左クリックする時の制御はできず、×ボタンを押すとやっぱり閉じちゃう。

×ボタンを無効化する、つまり押せなくしてしまう、という、DeleteMenu というソフトもあったが、後述する Keep Last Two Tabs の動作とうまく相性が合わなくて、最後のタブになると×ボタンが有効化してしまった。

あと似たようなソフトに NoClose というものがある様子。こちらは試してないけど Keep Last Two Tabs の動きを見る限りダメそう…。

色々探したけど×ボタンを押しても閉じないようにする方法は上手く見付けられず。今のところ「×ボタンを押したり Alt + F4 とかしないように気を付ける」しかなさそう。しかし、この「今までで習慣化してしまった動作」って、ついやってしまうんよね…。つら…。

あと、Chrome は最後のタブを閉じちゃうとブラウザごと落ちてしまう。これも結構厄介で、自分は Ctrl + W でタブを閉じることが多いので、最後のタブもうっかり消してしまうことがよくある。

上記の参考サイトにあるとおり、これを防ぐのに一番良さそうなアドインは Keep Last Two Tabs というヤツ。その他のヤツは最後のタブが閉じられてしまった。2タブ残る挙動はイマイチ慣れないけど、とりあえず事故を減らす策として入れておく。

というわけで、結論は

  • タスクトレイに入れるには、RBTray を使って最小化ボタンを「右クリック」する
  • ×ボタンは押さないように気を付ける (人に頼る対処法とか一番ダセェぜ…クッ…)
  • 最後のタブを閉じないようにするには Keep Last Two Tabs アドインで暫定対応

他に良い方法があったら教えてください!!

あ~、Firefox の Minimize To Tray Revived と同じ動きする Chrome アドイン出してくれ~。Minimize Chrome To Tray アップデートしてくれ~。