Corredor

ウェブ、プログラミングの勉強メモ。

Atom のツリービューのフォントを変える & 不可視文字の文字色を変える & エディタの縦線を消す

Atom エディタの環境設定を続けている。

ツリービューのフォントを変える

ツリービュー。左側のフォルダ階層が見えてるアレのこと。

「ファイル」→「スタイルシートを開く」で styles.less を開いて以下のようにした。

.tree-view {
  font-family:"メイリオ";
}

2つ目の参考サイトで知ったけど、「源ノ角ゴシック Code JP (Source Han Code JP)」というフォント、面白い。が、半角文字と全角文字のバランスが「半角3文字 = 全角2文字」という謎の比率なのでやめておく。インデントとか狂いそう…。

不可視文字の文字色を変える

改行コードとかスペースとかの灰色が薄すぎて見づらいので直す。いじるのは同じく styles.less

atom-text-editor::shadow {
  // 不可視文字の文字色変更
  @invisible-color: rgba(100, 200, 255, 0.5);
  
  .indent-guide,
  .invisible-character {
    color: @invisible-color;
  }
  
  // 「show-ideographic-space」で表示させている全角スペースも同様に
  .highlight.ideographic-space {
    .region:after {
      color: @invisible-color;
    }
  }
}

エディタの縦線を消す

「Wrap Guide」というパッケージを無効にする。

その他

text-shadow でうまいことやれば文字が光って見えたりする。

Neon-Syntax ってのもある。

いじるの面白いなぁ。

Atom実践入門──進化し続けるハッカブルなエディタ (WEB+DB PRESS plus)

Atom実践入門──進化し続けるハッカブルなエディタ (WEB+DB PRESS plus)