Corredor

ウェブ、プログラミングの勉強メモ。

Windows7 のエクスプローラを開くとユーザフォルダのツリーが開いていて使わないライブラリも表示されていて目障りなので非表示にしたい

タイトルのとおり。

自分は C ドライブ以外の外部ドライブに色々なブツを置いていて、C ドライブを中心に生活していない。

なのにエクスプローラを開くと C:\Users\(ユーザ名)\ フォルダのツリーが開いていて、ココに色々な設定ファイルとかが置かれるものだから、鬱陶しかった。おまけに「ライブラリ」なんて一回も使ったことないし、イラネ。

基本的には、結構簡単な設定で直せる。

「フォルダーオプション」の「全般」タブにある「すべてのフォルダーを表示する」のチェックをオフにする。これで「ユーザ名フォルダ」の表示が消える。

次に、レジストリエディタから以下のキーを削除する (キー名の先頭に「;」を付けるなどの名前変更でも良い)。

HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Explorer\Desktop\NameSpace\ まで移動。

{031E4825-7B94-4dc3-B131-E946B44C8DD5} というキーを削除する。

これで「ライブラリ」表示が消える。

「ネットワーク」は一番下にあるし、出ててもいいかと思って放置。