読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Corredor

ウェブ、プログラミングの勉強メモ。

MacBook Pro をポチりました

予てより MacBook が欲しくて、6月の WWDC に新製品が発表されるのでは、という噂を耳にしながらどうしても待ちきれず、5/1 に MacBook Pro をポチってしまいました。

スペック厨のため、コダワリスペックを求めるあまり、ヤフオクではイマイチで、結局 Apple Store から新品を買うことに。

購入マシン・スペックは以下のとおり。赤太字部分がカスタマイズした部分。

  • 13インチ MacBook Pro Retina ディスプレイモデル
  • 3.1GHz デュアルコア Intel Core i7 (Turbo Boost 使用時最大 3.4GHz)
  • 16GB 1,866MHz LPDDR3 SDRAM
  • 512GB フラッシュストレージ (PCIe ベース)
  • Intel Iris Graphics 6100
  • 感圧タッチトラックパッド
  • バックライトキーボード (US)

税別 \254,800、税込 \275,184 なり。27万の買い物って今までしたことないなぁ…。

5/9 以降に届くらしいので今は待ってる状態。

これで新製品出たらどうしようって感じだけど、あんま使ってないとヤフオクで新品とそう変わらない値段で売れるようなので、短期間で売って買い替えでもアリかなと思ったり。


ちょうど新 CPU が載った無印 MacBook が発表されたぐらいで、こっちもメチャクチャ気になってて、今でもなぜかポチりそうな勢いなんだけど、メモリが 8GB までだったり、やっぱ Core M ってどうなんだろーみたいなのがあって、軽さよりパワーを優先して MacBookPro にした。でも無印 MacBook も欲しいなぁ…。

もし無印 MacBook をポチるなら以下のスペックにすると決めている。

  • 12インチ MacBook シルバー
  • 1.3GHz デュアルコア Intel Core m7 (Turbo Boost 使用時最大 3.1GHz)
  • 8GB 1,866MHz LPDDR3 SDRAM
  • 512GB PCIeベースオンボードフラッシュストレージ
  • Intel HD Graphics 515
  • バックライトキーボード (US)

これで税別 \202,800、税込 \219,024 だもんなぁ…。スペック不足とか感じたらへこむと思うので、後悔しないように MacBookPro。


さて MacBook Pro だが、用途としてはプログラミングメインって感じ。どこ覗いても Mac 環境での話ばかりで Windows そろそろつらいので。とはいえデスクトップは Windows でいきたい。Windows は Windows でやりたいことあるし。

プログラミングメインなので US キーボードにしてみた次第。


今ノートパソコンは持ってないので、会社に持って行って、昼休みにカフェとかでコッソリ触れたらいいなーと思ってる (会社に持ってくには申請とか要るようなので無視してコッソリ持っていく)。

そこで気になるのが満員電車対策。普通のカバンに入れたんじゃ、都内の電車は耐えられない…。と思い、色々調べていて気になっているのが以下の2つ。

Thule はそのまま開いてパソコンもできるようなバッグ。King の方はバッグの中に入れて使うインナーケース。お店で実物を触ってきた感じだと、King の方が硬くて安心感あった。Thule はノートパソコンの床面側が弱い気がして心配。

Thule には15インチ用もあるので、大きめの Thule に King のインナーケースとか入らないかなーと思ったけど、サイズ的に無理だった。Thule ではなく、何か別の硬いビジネスバッグを買って、そこに King のインナーケースってのが良さそうかなー。天気によっては折りたたみ傘とかも入れたいし…?

しかしなぁ、いくら頑丈なカバンに入れたとはいえ、あの朝の乗車率じゃ耐えられないだろうから、朝早めに出て、乗ったら即網棚に載せるとかしないとダメだろうなー。そこまでして昼間自分のパソコンが触りたいかって?触りたいね。w

満員電車にも耐えられる、良い持ち運び方知ってたら教えてください。


  • 2016-05-08 追記:

届きました!

neos21.hatenablog.com