Corredor

ウェブ、プログラミングの勉強メモ。

iPhone6Plus にスキンシールを貼ってみた

自分はスペースグレイの iPhone6Plus を使っている。iPhone シリーズは、スペースグレイのみ、ベゼル (液晶画面の周りのフチのこと) の色が黒で、シルバーだとかそれ以外の色の場合はベゼルが白い。

iPhone6・6Plus の発売初日に買ったので、もう1年半ぐらい経つが、今になって白ベゼルのシルバーとか買えばよかった…と後悔しているところ。

そこでネットで色々探してみると、「スキンシール」というのがあるらしい。表面にぺたーっと貼るワケだ。こいつはお手軽で良い、と思い、以下の白いスキンシールを買ってみた。


楽天ポイントが有り余ってるのでポイントで購入。保護シートが付属されていた。フチより少し大きめに作られていて良い感じだが、質感がイマイチ。w

貼り始めて気付いたが、こいつはシールだ。つまり、液晶保護シールを貼る時のような、繊細な作業が求められる。ぼくが一番苦手とするヤツだ。

結局、1時間くらいかけて貼れたものの、なんか直線がうまく出せていない気がするし、上部と下部の曲面は綺麗に貼れないから諦めた。

遠目に見るとそこまで違和感ないが、手に持った時の質感はどうみてもシール。うーん、イマイチ…。


それから、こんなのも見付けた。保護シールにベゼルがくっついているようなのもあるみたい。これって黒のベゼルに白のヤツ貼ったらどうなるんだろう…。




今まで「ベゼル 交換」とか「ベゼル カスタム」とかでググってたのだが、ふと「フロントパネル 交換」とかで調べたら、液晶割れの修理の流れでパネル全体を交換できそう。値は張るけどこれが確実だよなぁ。壊れていないけどパネルだけ交換、ってのはやってくれるんだろうか。どこかの修理店に聞いてみよう…。


こういうパネルを買って自分で修理するのもできるみたい。ぼくは不器用なので止めておくけど。


  • 2016-05-07 追記:

修理屋に頼んで白いフロントパネルに交換してもらいました。

neos21.hatenablog.com