Corredor

ウェブ、プログラミングの勉強メモ。

ディレクトリ配下のシンボリックリンクの一覧を表示する

指定のディレクトリ配下にどんなシンボリックリンクがあるかは、以下のコマンドで確認できる。

$ ls -lacolor=always | grep –-“->

ls -l で見ると、シンボリックリンクはリンク先を -> 記号で結んで表示してくれる。

この仕様を利用して ls の結果を grep してやることで、シンボリックリンクだけを抽出できる。

ls -a は隠しファイルも表示するオプション。--color-always はパイプで繋いでも色表示をするために付けたオプション。なので必須ではない。

grep 側に書いたハイフン2つ -- は、ハイフンから始まる文字列を検索するためのエスケープみたいなもの。「このハイフン2つ以降に書く文字列はオプションではありませんよ~」と明示している。

入門bash 第3版

入門bash 第3版