Corredor

ウェブ、プログラミングの勉強メモ。

Mac の Finder で Google Drive と同期したファイルの拡張子が消せなくなった話

Mac の Finder 上で、Google Drive と同期しているファイルの拡張子を消そうとしたら、一瞬拡張子が消えるが、すぐに元に戻ってしまう。

が、Google Drive の中身を Finder ではなくブラウザで見ると、拡張子がちゃんと消えている。

なぜか Mac の Finder 側だけ拡張子が付いているのに、正しく同期された判定になっていた。

これを解消するには、ブラウザ上の Google Drive で、拡張子がない状態で見えているファイルをコピーする。すると拡張子なしのファイルがコピーできるので、元ファイルを消し、コピーしたファイルを拡張子なしのファイル名に変える。

ブラウザ上から同期させた拡張子なしのファイルには Mac 側も従うらしい。なんだかなぁ。

Google Driveを使った業務データ移行入門 ThinkIT Books

Google Driveを使った業務データ移行入門 ThinkIT Books