読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Corredor

ウェブ、プログラミングの勉強メモ。

Mac の ls コマンドは --color オプションではなく -G オプションで色付けする

Mac の OS は BSD 系なので、ls コマンドで色付けをするオプションは --color オプションではなく、-G オプションになるみたい。

# Mac のターミナルでは以下は使えない
$ ls --color=auto

# Mac ではこうやる
$ ls -G

で、この ls -G コマンドでの配色の変更方法は、以下のサイトで紹介されている。

自分の環境では、以下のようにすると、文字色が明るくなって見やすくなった。以下の設定を ~/.bash_profile にでも書いておく。

export LSCOLORS=gxfxcxdxbxegedabagacad

Mac Fan 2017年6月号 [雑誌]

Mac Fan 2017年6月号 [雑誌]