Corredor

ウェブ、プログラミングの勉強メモ。

空のフォルダを一括で消す Windows コマンド

カレントフォルダ配下にある、空のフォルダを一括削除するコマンド。

For /f "delims=" %%d In ('Dir . /ad /b /s') Do Rd "%%d"

ひとつ難点なのは、「空のフォルダだけを持っている親フォルダ」は空フォルダとはみなされないので、このコマンドを1回実行しただけでは、空になった親フォルダの方は削除されないこと。複数回呼んでやれば完全に削除できるだろう。

ちなみに Linux だと以下のようなコマンドでサクッと消せる…。いいなぁ…。

$ find . -type d -empty -delete

Windowsで使える簡単・便利なバッチファイル

Windowsで使える簡単・便利なバッチファイル