Corredor

ウェブ、プログラミングの勉強メモ。

Uglify-JS って ES2015 の圧縮できないの? → Uglify-ES を使う

超速!  Webページ速度改善ガイド ── 使いやすさは「速さ」から始まる (WEB+DB PRESS plus)

超速! Webページ速度改善ガイド ── 使いやすさは「速さ」から始まる (WEB+DB PRESS plus)

Uglify-JS で ES2015 のコードを圧縮しようとしたらエラーが出た。

よくよく調べたら、「Uglify-JS」というパッケージでは ES2015 の対応はせず、別途「Uglify-ES」というパッケージで提供しているということだった。

ものは試し。

# コマンドが同じなので uglify-js はアンインストールしておく
$ npm uninstall -g uglify-js

# 今回はグローバルインストールにしたがローカルインストールでも特に変わりなし
$ npm install -g uglify-es

実行コマンドは同じ uglify-js を使用する。オプションの類も同じなので、自分のコードを ES2015 に書き換えたら、使用するパッケージを uglify-js から uglify-es に入れ替えるだけで移行が完了する。