Corredor

ウェブ、プログラミングの勉強メモ。

Bootstrap3 から Glyphicons 部分だけ抜き出した : Bootstrap3 Glyphicons

CSSフレームワーク Bootstrap入門

CSSフレームワーク Bootstrap入門

Bootstrap4 への移行に際し、一番の打撃が Glyphicons の廃止だろう。

  • Dropped the Glyphicons icon font. If you need icons, some options are:
    • the upstream version of Glyphicons
    • Octicons
    • Font Awesome

Bootstrap3 に組み込まれる Glyphicons は、Glyphicons.com で配布されているモノがベースになっているが、コチラはフリー版だと中身が少ない。

一番妥当な選択肢は Font Awesome への移行で、クラス名の .glyphicon- 部分を .fa- に変えるだけで大抵のアイコンが差し替えられる。ただし、若干デザインは異なる。


同じように困っている人もいて、以下の StackOverflow では bootstrap-sass から Glyphicons 部分だけ抜き出して使ったらどう?というコメントがあった。

同じようなことを考えている人は他にもいて、

こんなモノがヒットしたが、SCSS がなくなっているので、自分で作ることにした。

その名も、Bootstrap3 Glyphicons

デモページはコチラ。

bootstrap-sass からの Fork で、Glyphicons に関連するところだけ残し、CSS にコンパイルしたバージョンも用意した。

npm パッケージとしてインストールするには、

$ npm install @neos21/bootstrap3-glyphicons --save

とすれば OK。

npm に対応した CDN からも直接利用できるかも (未検証)。

SASS 部分も残してあるので、適宜変更してもらえればと。

コレで Glyphicons だけサクッと使えそう。