Corredor

ウェブ、プログラミングの勉強メモ。

Mac 版「DF」は Xcode の中に入っていた!「FileMerge」の紹介

ある2つのフォルダ内のファイルたちを一括で比較する Diff ツールとして、Windows では「DF」というツールをよく使っている。簡素だが十分なツールだ。

コレと同じような Diff ツールの Mac 版を探していたのだが、どうも Xcode の中にある FileMerge というアプリが使えるようだ。

FileMerge を開くには、「Finder」→「アプリケーション」→「Xcode.app」を右クリックして「パッケージの内容を表示」と進み、「Contents」→「Applications」内にある「FileMerge.app」を開けば良い。

もしくはターミナルから以下のコマンドで起動できる。

$ open /Applications/Xcode.app/Contents/Applications/FileMerge.app

画面が開いたら、使い方には迷わないだろう。

UTF-8 で日本語が含まれるようなファイルは、開こうとすると「Files are not ascii.」というダイアログが表示されるが、「Proceed anyway」ボタンを押すと問題なく開ける。UTF-8 のテキストファイルなら特に文字化けもせず見られた。

アプリを開くのに一手間いるが、やりたいことが直感的にできて良い感じ。

Mr.PC(ミスターピーシー) 2018年 05 月号 [雑誌]

Mr.PC(ミスターピーシー) 2018年 05 月号 [雑誌]