Corredor

ウェブ、プログラミングの勉強メモ。

Jenkins Multibranch Pipeline でワークスペースのパスが長過ぎてエラーになるのを回避する

Windows Server 上で動作させている Jenkins にて。

Multibranch Pipeline を使うと、Git ブランチごとにワークスペースディレクトリが自動生成されるのだが、このディレクトリ名にユニーク ID と思われるランダムな文字列が付与される。これのせいで、Git チェックアウト時にファイルのフルパスが長くなり過ぎて、ビルドが失敗してしまった。

以下のような Filename too long といったコンソールログが表示される。

hudson.plugins.git.GitException: Command "git.exe checkout -f 2cea7d8eb9185899c01d2ffc86872f584da2e60c" returned status code 1:

stdout:
stderr: error: unable to create file edgemagic-nextgen-core/src/test/resources/dbunit_test_data/com/cybra/edgemagic/service/EmObjectServiceTest/data/testInstances_create_dataRequiresData.xml: Filename too long

そこで考えたのが、ワークスペースディレクトリの名前を短くできないか、ということで、調べてみるとやり方があった。

Declarative Pipeline の場合、ws() ステップでワークスペースディレクトリを変更できる他、agent {} ブロック内で customWorkspace オプションを指定すると任意のパス配下をワークスペースとして使えるようになるのだ。

早速書いてみるとこんな感じ。

pipeline {
  agent {
    label {
      label ""
      // ワークスペースディレクトリ配下のディレクトリ名を変える
      // ブランチ名に「feat/」が含まれていれば消す。それ以外の「/」は「-」にする
      // 「my-multi-job-【ブランチ名の省略形】-【ビルド番号】」にする
      customWorkspace "${JENKINS_HOME}/workspace/my-multi-job-${BRANCH_NAME.replaceAll("feat/", "").replaceAll("/", "-")}-${BUILD_NUMBER}"
    }
  }
  stages {
    steps {
      echo "${pwd()}"
    }
  }
}

Jenkins が設定する環境変数を用いて、元々のワークスペースディレクトリ ${WORKSPACE} と同階層に「my-multi-job-【ブランチ名の省略形】-【ビルド番号】」という名前のディレクトリを作り、通常よりも短いディレクトリ名で済ませられるようにした。

Jenkins が提供する環境変数の一例は以下のとおり。

環境変数 概要
${JENKINS_HOME} Jenkins のルートパス
${WORKSPACE} デフォルトのワークスペースのパス。デフォルトだと ${JENKINS_HOME}/workspace/${JOB_NAME} かな
${BUILD_NUMBER} ビルド番号 (1 からの連番になる)
${JOB_NAME} ジョブ名
${BRANCH_NAME} マルチブランチ・パイプラインの時だけ参照可能

また、処理部分で使用している ${pwd()} は、環境変数ではないが、カレントディレクトリを確認できる。

Jenkins の中身は Java なので、例のように replaceAll() という Java String のメソッドが使える。この replaceAll()\ 記号を扱う時は \\\\ と書かないと、PatternSyntaxException: Unexpected internal error near index 1 エラーが出るので注意。replaceAll("\\\\", "-") と書くことで、\ 記号を - に置換できる、というワケだ。

コレでワークスペースまでのパスを短くでき、チェックアウトするファイルの長さにも耐えられるようになった。一件落着。

[改訂第3版]Jenkins実践入門 ――ビルド・テスト・デプロイを自動化する技術 (WEB+DB PRESS plus)

[改訂第3版]Jenkins実践入門 ――ビルド・テスト・デプロイを自動化する技術 (WEB+DB PRESS plus)

  • 作者: 佐藤聖規,和田貴久,新井雄介,米沢弘樹,山岸啓,岩成祐樹,川口耕介
  • 出版社/メーカー: 技術評論社
  • 発売日: 2017/05/24
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログを見る