Corredor

ウェブ、プログラミングの勉強メモ。

一度に3ファイル以上の Diff を取りたい

通常の Diff コマンドや Diff ツールだと、2つのファイル間の差分しか表示してくれない。

しかし、「複数のプロジェクトに配置している package.json の平仄を合わせたい」といった時に、3ファイル以上の Diff を一度に取りたくなるのだ。

例えば package.json でいえば、「name プロパティの差分はプロジェクトごとにあって良いが、dependencies の内容は揃えたい」みたいなチェックをしたく、そのために3ファイル以上の差分を一気に見たいのだ。

今回は3ファイル以上の差分が取れるツールを探してみた。

Windows のみだが Rekisa がダントツ

早速目的に沿ったアプリを見つけた。Rekisa というアプリがそのものズバリな UI だった。

Windows 向けのツールなので、Mac では使えないのが残念。

Mac でも使える風に書いてあるが正しく動かなかった DiffUse

次に見つけたのが、DiffUse というアプリだった。

Windows・Mac・Linux に対応していて、コマンドラインからも呼び出せる風に書かれていたが、手元の MacOS High Sierra で Homebrew よりインストールしてみたところ、文字化けが酷く正常に動作しなかった。

3ファイルまでの差分が取れるツール

今回僕が探しているのは、3ファイル以上の差分比較ができるツールであり、3ファイルまでしか差分比較できないツールは残念ながら対象外だ。

しかし、一応調べた結果としてそれらのアプリの名前だけでも残しておく。

4ファイルまでの差分が取れるツール

次は4ファイルまでの差分が分かるツール。

差分

差分