Corredor

ウェブ、プログラミングの勉強メモ。

ネットワーク制限がある CentOS に nkf を入れるため .rpm ファイル持ち込んで yum でインストールした

CentOS 7 に、文字コード変換ツールの nkf をインストールしたくてアレコレやった。

CentOS に nkf を入れる通常の方法

通常、CentOS に nkf をインストールする際は、yum を使って epel (EPEL) をインストール後、nkf をインストールすれば良いだけ。

$ sudo yum install -y epel-release
$ sudo yum install -y nkf --enablerepo=epel

epel リポジトリが参照できない

しかし、対象の CentOS が接続するネットワークに制限があり、epel リポジトリが参照できず、nkf を上手くインストールできなかった。

そこで、別の方法を考えた。

.rpm ファイルを用意する

パッケージ管理ツールである yum は、ローカルの .rpm ファイルを指定してインストールすることもできる。

そこで、どこかから nkf の .rpm ファイルを拾ってきて入れてみようと思った。

「CentOS nkf」などで検索すると、検索結果上位に表示された以下のページから、nkf-2.1.3-5.el7.x86_64.rpm がダウンロードできた。

このファイルを scp などで CentOS 環境に送信して送り込み、CentOS 上で以下のようにコマンドを叩いた。

$ sudo yum localinstall ./nkf-2.1.3-5.el7.x86_64.rpm

コレで無事 nkf がインストールできた。めっちゃざっくりとしたやり方…

標準テキスト CentOS 7 構築・運用・管理パーフェクトガイド

標準テキスト CentOS 7 構築・運用・管理パーフェクトガイド

  • 作者: 有限会社ナレッジデザイン大竹龍史,市来秀男,山本道子,山崎佳子
  • 出版社/メーカー: SBクリエイティブ
  • 発売日: 2017/03/22
  • メディア: 単行本
  • この商品を含むブログを見る