Corredor

ウェブ、プログラミングの勉強メモ。

このファイルに変更を入れたのはいつ?誰?を知るための git log コマンド

ファイル単位でコミット履歴を追いたい時に。

git log コマンドの後ろにファイルパスを書いてやれば、それだけでファイルやディレクトリ単位での絞り込みができる。

$ git log './src/index.html'

-p オプションを渡すと、コードの差分も表示される。

$ git log -p './src/index.html'

--oneline--pretty との併用もできるので、次のように指定すればコミット履歴を手っ取り早く確認できる。

$ git log --date=short --pretty=format:"%C(Yellow)%h %C(Cyan)%cd %C(Reset)%s %C(Blue)[%cn]%C(Red)%d" './src/index.html'

その他、

  • コミッタ : --author='Neos21'
  • コミットコメント : --grep='文言'

での絞り込みを併用することもできる。

いちばんやさしいGit&GitHubの教本 人気講師が教えるバージョン管理&共有入門 (「いちばんやさしい教本」シリーズ)

いちばんやさしいGit&GitHubの教本 人気講師が教えるバージョン管理&共有入門 (「いちばんやさしい教本」シリーズ)