Corredor

ウェブ、プログラミングの勉強メモ。

MacOS のフォントファイル、こんなところにもあった

MacOS Mojave で確認。

MacOS のフォントファイルの在り処を探していた。

主なフォントファイルは、大体以下の3箇所のどこかにある。

  • /System/Library/Fonts/
    • システム利用。消すと不具合が出る恐れ
  • /Library/Fonts/
    • 複数ユーザで共用できるフォント
  • ~/Library/Fonts/
    • 各ユーザ単位で使用できるフォント

しかし、「游ゴシック体」などのフォントがこの3箇所のどこにも見当たらなかった。「FontBook.app」で詳細を見てみても、なぜか「場所」項目が表示されないフォントたちがいる。

色々探し回っていると、/System/Library/Assets/ ディレクトリ配下に一部のフォントファイルがあることが判明。この配下のフォントファイルは、以下のコマンドで調べられるだろう。手元では31ファイル見つかった。

$ find /System/Library/Assets -type f -name *.otf -o -name .*ttf -o -name *.ttc -o -name *.dfont

ウーン、なんでこんなところに…。

ほんとに、フォント。 フォントを活かしたデザインレイアウトの本

ほんとに、フォント。 フォントを活かしたデザインレイアウトの本

ダイナコムウェア DynaFont TypeMuseum3728 TrueType Win/Mac

ダイナコムウェア DynaFont TypeMuseum3728 TrueType Win/Mac