Corredor

ウェブ、プログラミングの勉強メモ。

iPhone からサーバに SSH 接続するには「Termius」アプリが簡単だった

普段 PC から SSH 接続して作業している管理用サーバがある。時々、出先で動作ログを確認したりしたくなるので、iPhone から SSH 接続できたりしないか調べてみた。

iOS 向けの SSH コンソールアプリはいくつかあるのだが、無料で簡単に使えそうなのは「Termius」というアプリだった。

接続先ホストの登録

アプリを起動し、右上の「+」アイコンから「New Host」を選択。

  • Hostname : IP アドレスとかを指定
  • Use SSH : チェックを入れる

すると設定項目が増えるので、以下を入力していく。

  • Port : デフォルトの22番ポートから変更する場合は設定する
  • Username : 入力する
  • Password : あれば入力する、なければ空欄
  • Key : 「Select Key」画面右上の「+」アイコンを押下、「Paste Key」を選ぶ
    • Name : 適当に決める
    • Private : 鍵ペアの秘密鍵の方。いわゆる id_rsa ファイルの中身をコピペする
    • Public : 鍵ペアの公開鍵。いわゆる id_rsa.pub ファイルの中身をコピペする
    • Passphrase : あれば設定する、なければ空欄

こんな感じで登録すれば、あとはすぐ接続できる。

ターミナルのテーマも、デフォルトのモノしか選べないものの、「Homebrew」テーマとかもあって申し分ない。

接続後の画面

ホストを登録したら、ホスト名をタップして接続する。うまく行けば SSH ログインしたあとのターミナルが開くはずだ。

ココから先、画面としては MacOS の「ターミナル.app」や、Windows の GitBash を使って ssh したのと同じように操作できる。

キーボードの上に拡張キーメニューが表示されていて、矢印キーの代わりとか、CtrlEsc キーの押下などがショートカットから行える。

自分は Simeji キーボードを使っているのだが、Simeji からの文字入力も問題なく行えた。

よきよき

iPhone の都合上、画面が小さく、キー入力がつらいところがあるが、手軽に SSH 接続できるし、機能的には申し分ない。「Terminus」オススメ。

実用SSH 第2版―セキュアシェル徹底活用ガイド

実用SSH 第2版―セキュアシェル徹底活用ガイド

  • 作者: Daniel J. Barrett,Richard E. Silverman,Robert G. Byrnes,小島肇,坂井順行,鹿田幸治,園田道夫,高橋基信,根津研介,宮本久仁男
  • 出版社/メーカー: オライリー・ジャパン
  • 発売日: 2006/11/22
  • メディア: 大型本
  • 購入: 2人 クリック: 79回
  • この商品を含むブログ (48件) を見る