Corredor

ウェブ、プログラミングの勉強メモ。

ターミナルからツイートするだけの CLI ツール「Just Tweet」を作った

ターミナルからツイートする CLI ツール、Just Tweet というモノを作った。

インストールは以下のように npm でグローバルインストール。

$ npm install -g @neos21/just-tweet

Twitter API を使うので、各自 Twitter API に登録申請して、Consumer API Key とアクセストークンを取得する。取得したら、以下のように環境変数として export しておく。

export TWITTER_CONSUMER_KEY='Your Consumer Key'
export TWITTER_CONSUMER_SECRET='Your Consumer Secret'
export TWITTER_ACCESS_TOKEN_KEY='Your Access Token Key'
export TWITTER_ACCESS_TOKEN_SECRET='Your Access Token Secret'

(もしくは、npm パッケージ内の main.js を開いてベタ書きしちゃっても OK…)

ツイートする時は twi コマンドとして動作する。クォートで囲めばスペースや改行込みでツイートできる。また、クォートが登場しない文章であれば、クォートを付けずにスペースで区切った文章でも投稿できる。

# 以下はどちらも同じように「Hello World」がツイートできる
$ twi Hello World
$ twi 'Hello World'

コレだけのツール。サクッとツイートしたい時にドウゾ。

[基礎知識+リファレンス]macOSコマンド入門 ――ターミナルとコマンドライン、基本の力

[基礎知識+リファレンス]macOSコマンド入門 ――ターミナルとコマンドライン、基本の力