Corredor

ウェブ、プログラミングの勉強メモ。

Avast をアンインストールするための「Avast Clear」がアンインストールできなくて苦戦した

Avast Passwords が便利なので、Avast のアンチウイルス系のコンポーネントはインストールせずに Avast Passwords 部分のみ使っている。

neos21.hatenablog.com

メインのアンチウイルスソフトは「ウイルスバスター」を使っているので、ウイルスバスターを更新する時に Avast をアンインストールする必要があった。

しかし、どうにもこうにも、Avast のアンインストールが上手くいかない。「プログラムの追加と削除」から削除しても変にゴミが残ったり、ようやくアンインストールできたかと思えば再インストールが成功しない状態になってしまった。

そこで色々調べていたところ、Avast Clear という公式のアンインストールツールが存在することが分かった。公式がココまでしないとアンインストールできないのかよ…。

Avast のツール類は「管理者として実行」で動かすのが鉄則。じゃないとたいてい失敗する。Avast Clear を管理者権限で実行してインストールすると、セーフモードで再起動することになり、そこで Avast のアンインストールが行われた。

これでようやくまっさらに削除できたか、と思ったが、その後 PC を起動する度に、

  • Windows 10
  • Avast Clear Uninstall

のどちらを起動するか、という OS 選択画面みたいなのが必ず表示されるようになってしまった。

アンインストーラがアンインストールできなくなるというまさかの事態で困っていたが、以下の文献に対処法が書かれていた。

  1. スタートメニュー -> すべてのプログラム -> アクセサリ -> ファイル名を指定して実行 を起動
  2. msconfig と入力して「システム構成」ユーティリティを呼び出す
  3. 「ブート」タブから「Windows 7」を選び、「既定に設定する」をクリック
  4. 「Avast Clear Uninstall」を選択し、「削除」をクリック
  5. 「OK」をクリックし、PCを再起動

このとおり、msconfig の「ブート」欄から「Avast Clear Uninstall」を削除することで解決できた。

f:id:neos21:20191025222548p:plain

Avast しつこすぎる…