Corredor

ウェブ、プログラミングの勉強メモ。

Kubernetes Pod に環境変数がうまく注入できているか試す際の YAML ファイル

Kubernetes 上の Pod (コンテナ) に対して環境変数を注入する、お試し Deployment を作ってみた。 ConfigMap や Secret を注入する valueFrom の configMapKeyRef や secretKeyRef の書き方が毎回よく分からなくなるのと、「どんな Key Value を定義したっけ…

Vue-CLI-Plugin-Express を使って Vue + Express スタックを実現する

Vue.js でアプリを作りつつ、同時にバックエンド API も作りたいな、と思うと、Nuxt.js を使って実装しちゃう方法がすぐ思いつくかもしれない。 Nuxt.js でバックもフロントもこれ一本 - Qiita しかし、 Vue CLI を使いたい API 側はそこまで大仰じゃなくて…

Ubuntu に NT UI JP フォントを入れると文字切れが解消できる

Ubuntu 18.04 にて検証。 Gedit の設定ウィンドウ、「プラグイン」タブの説明文が文字切れしていることは気付いていた。縦の高さが足りず、文字の下部分が少し見切れているのだ。 日本語化ってそんなもんなのかなーと思っていたら、解消法があったので紹介す…

Chrome ブラウザで Web Bluetooth API を試してみる

Web Bluetooth API というモノがある。Bluetooth が内蔵されたノート PC なんかで、Chrome ブラウザを使って Bluetooth デバイスとの接続ができるらしい。コレを使えば「Cordova-Plugin-BluetoothLE」のような Cordova プラグインを使ってアプリ化せずとも、…

OpenCV.js : JavaScript で実装・ブラウザオンリーで OpenCV を使う

Python や Java で利用することが多い OpenCV。ビルドやインストールが面倒臭いのがタマにキズなのだが、今回 OpenCV.js という JavaScript 版を見つけたので紹介。 公式のガイド ライブラリファイル 実装サンプル・デモ 読み込み方・初期処理 ウェブカメラ…

ラズパイ4をバッテリー駆動させるためのモバイルバッテリーを買った

ラズパイ4をモバイルバッテリーで駆動させるため、モバイルバッテリーを買ってみた。 以前、Anker Astro E5 第2世代という古いモバブーを使って、ラズパイ4と Elecrow 5インチ液晶をバッテリー駆動させることができた。 この製品は 16,000mAh の大容量なのだ…

Ewin 折りたたみ式 Bluetooth キーボード・トラックパッドを購入した

ラズパイ4を操作するための入力デバイスとして、Ewin というメーカの折りたたみ式キーボードを購入した。 本体と付属品を確認 使用感をレビュー 類似品が多いので購入は注意 以上 本体と付属品を確認 購入したのは以下のリンクで見られる商品。本稿執筆時点…

Labists 製カメラモジュール B01 をラズパイ4に接続してみた

Labists B01 という、ラズパイ用のカメラモジュールを購入した。Raspberry Pi 4 に接続して動作確認してみたのでレポート。 スペック ラズパイ4本体に接続・Labists ケースに実装する 動作確認 以上 スペック LABISTS Raspberry Piカメラモジュール 1080P 5M…

ラズパイ4に Elecrow 5インチ・タッチスクリーンを接続してみた

Raspberry Pi 4 用のディスプレイとして、Elecrow の5インチ液晶を買ってみたのでレポート。 スペック 付属品 本体を確認 ラズパイ4に接続してみる モバイルバッテリー駆動でも動作した スペック 購入したのは下の商品。 ELECROW 5インチ HDMI液晶モニター R…

ラズパイ4に接続している Bluetooth 機器を信頼する : bluetoothctl

ラズパイ4に Bluetooth キーボードを接続したのだが、どうも接続が切れやすい。自動で再接続してくれるように出来ないかなーと思い調べてみた。 ラズパイで Bluetooth 管理するためのツールとして、Bluez というパッケージが知られている。恐らくデフォルト…

ラズパイ4のプライベート IP を固定し RealVNC を使って VNC 接続する・ついでに SSH 接続も試す

Raspberry Pi 4 に VNC で接続してみる。手順は以下を参考にした。 参考:[モニタもHDMIケーブルも不要!]ラズパイをスマホから操作する方法 - VNC 機能を有効にする まずは Raspberry Pi の VNC 機能を有効にする。「設定」→「Raspberry Pi の設定」と進み…

ラズパイ4のマウスの動きがモッサリしているのを直す

ラズパイ4をイジり始めてから気になっていたこと。なんだかマウスの動作がモッサリしている。設定画面で速度をイジったりしても直らない。 調べてみたら、以下のような対処法が出てきた。 $ sudo vi /boot/cmdline.txt cmdline.txt にはアレコレ設定が書かれ…

Raspbian OS 標準の Vim は機能が少ないので入れ直す

ラズパイ4を触っていたら、Vim の動作が微妙だった。調べてみたところ、機能が少ない Tiny 版が入っているようだったので、クリップボード共有などが有効なモノを入れ直す。 以下のサイトを参考に。 参考:覚え書き: raspberry pi : Vim インストール # 今イ…

nginx のリバースプロキシを Docker-Compose で試してみる

nginx のリバースプロキシ機能を使って、複数の Node.js サーバへの通信を、単一ドメインで受けてみたい。 リバースプロキシとは リバースプロキシで何ができるの? Docker-Compose で開発環境を作る デモプロジェクトとコード全量 プロジェクト構成 nginx …

VSCode + SSH 開発。Remote SSH 拡張機能を使ってみた

VSCode Remote Development Extension Pack 概説第3弾。 開発用の Docker コンテナを立ち上げる Remote Containers WSL 環境を VSCode で開く Remote WSL そして今回は、SSH 接続先サーバのディレクトリをホスト側の VSCode で開けるという前代未聞の拡張機…

VSCode + WSL 開発。Remote WSL 拡張機能を使ってみた

前回に引き続き、VSCode Remote Development 拡張機能パックのお話。 今回は、WSL 内のディレクトリを Windows 側の VSCode で開ける、Remote WSL 拡張機能を使ってみる。 Remote WSL を使うと何が良いのか 前提条件 実際に使ってみる Windows 側のディレク…

VSCode + Docker 開発。Remote Containers 拡張機能を使ってみた

VSCode のワークスペースに対応する開発用の Docker コンテナを簡単に立ち上げられる拡張機能があるので試してみた。 VSCode Remote Development Extension Pack Remote Containers を使うと何が良いのか 実際に使ってみる ホストにポートフォワードする 今…

ラズパイ4に NTFS フォーマットされた外付け HDD を接続する : ntfs-3g

普段 Windows マシンに接続して使っている、NTFS 形式でフォーマットされた外付け HDD。コレをラズパイ4に繋いでみた。 Raspbian OS において NTFS フォーマットのドライブを認識させるには、ntfs-3g というパッケージをインストールする必要がある。 $ sudo…

Raspberry Pi 4 の AUX Out に繋いだスピーカーが鳴らない場合は

Raspberry Pi 4 の AUX Out (3.5mm イヤホンジャック) に、昔買った電源不要のスピーカーを繋いでみた。 そしたら、音が鳴らない。スピーカーが壊れているのかと思ったが、どうやら HDMI ケーブルを繋いでいる時に AUX Out に信号が行かない場合があるらしい…

Raspbian OS に Fcitx-Mozc をインストールして日本語入力を可能にする

Raspberry Pi 4 を購入し、NOOBS による Raspbian OS 環境をセットアップした。 とりあえず起動して動くようになったので、今回は Fcitx と Mozc を使って日本語入力環境を構築する。 Fcitx-Mozc とは Fcitx-Mozc をインストールする 以上 Fcitx-Mozc とは F…

Raspberry Pi 4 の初期設定を進めていく

Labists というところが出している Raspberry Pi 4 (RAM 4GB) のスターターキットを買った。 LABISTS Raspberry4 4B-64GB(技適マーク入)MicroSDHCカード64G/NOOBSシステムプリインストール/カードリーダ /5.1V/3A Type-C スイッチ付電源/MicroHDMI-to-HDMI…

Raspberry Pi 4 Model B 4GB RAM の Labists スターターキットを買ってラズパイデビューした

かねてよりラズベリーパイに興味があったので、今回いよいよラズパイ4を買ってみることにした。 対象読者は「ラズパイがどんなモノか概要は知っているが、実際に触ったことはない」というレベルの人を想定して執筆しており、ラズパイの初歩的な説明は省くの…

完全無料。GCE で公開している HTTP サーバを Freenom 独自ドメイン + Let's Encrypt で HTTPS 化した

無料枠の GCE (Google Compute Engine) インスタンスを使って、Apache サーバを公開している。コレまでサーバ証明書を用意していなかったので、IP アドレス直打ちの HTTP でしかアクセスできなかった。 neos21.hatenablog.com 今回この環境を、無料で独自ド…

Express 4 はミドルウェア内で async が書けるが、ラッパー関数はあった方が良い

Express 4 系だと、次のように async が書けるようだ。 // async を使用 app.use('/', async (req, res) => { // await を使用 const result = await something( req.body.id ); res.send(result); }); ただし上のコードだと、await 部分でエラーが発生した…

TypeScript で Express サーバを実装するためのボイラープレートを作った

サーバサイド JS であれば、個人的には TypeScript がなくても書けるのだが、複数人で開発するとなると、型チェックを導入できた方が安全な実装になる。 ということで今回は、Express サーバを TypeScript で実装するためのボイラープレートプロジェクトを作…

家族が生まれてから何日経過したかを計算する Web アプリを作った

自分は 30k という Chrome 拡張機能を入れている。コレは自分の生年月日を入れておくと、新規タブに「生まれてからの経過日数」を表示してくれるというモノだ。 参考:30k - Chrome ウェブストア 人生80年とよく云われるが、コレを日数に直すと、人間の一生…

簡易パスワード認証で HTML ファイルを表示する Ruby 製 CGI

Apache や nginx に配置して使える、Ruby 製の CGI を作った。 通常その CGI にアクセスすると何も表示されないが、GET パラメータでパスワードを指定すると HTML ファイルが表示される。 パスワード認証の堅牢性は弱いが、簡易的にパスワード認証をかけたい…

Windows10 で自動ログインを実現するには control userpasswords2 を使う

Windows10 で自動ログインを設定した。自分が使う端末はどれも自分のアカウント一つしか使っていないので、自動ログインしときたいなーという。 設定するには、Win + R で「ファイル名を指定して実行」を開き、 control userpasswords2 と入力する。 すると…

YouTube 閲覧中に使えるブックマークレット3つ

YouTube を閲覧中に使えるブックマークレットを3つ作った。 y2mate.com で動画や音声をダウンロードする ShareTheVideo.com で動画をダウンロードする Listen On Repeat で動画をループ再生する 以上 y2mate.com で動画や音声をダウンロードする y2mate.com …

Mounty : MacOS で NTFS フォーマットの外付け HDD をマウントする

MacOS で NTFS フォーマットの外付け HDD を正しく認識し、ファイルの読み書きをさせるためには一手間必要だ。 参考:MacOS SierraでNTFS形式の外付けHDDに書き込む - Qiita 外付け HDD を繋げるだけなのにコマンドをイチイチ叩くのはめんどくさいので、何と…