Corredor

ウェブ、プログラミングの勉強メモ。

2020-11-28 : このブログは2020年末をもって更新停止する予定です。
2021年以降は Neo's World (https://neos21.net/) で記事を公開していきますので、今後はコチラをご覧ください。
このブログの記事は2021年以降、Neo's World に順次移行していきます。元記事および本ブログは移行次第削除する予定です。

GitHub Actions

Freenom ドメイン・Let's Encrypt 証明書の有効期限を確認・通知する仕組みを作った

最近、いくつかのサイトで Freenom で独自ドメインを取ったり、Let's Encrypt で証明書を取って HTTPS 化したりしている。 GCE https://neos21-gce.ga/ CentOS + Apache → Let's Encrypt を手動設定 OCI 1 https://neos21-oci.cf/ Oracle Linux + nginx → Le…

リポジトリの変更を Glitch に転送する GitHub Actions

Glitch という、Node.js アプリが動かせる Heroku みたいな PaaS がある。 Glitch は GitHub リポジトリからのインポート、および GitHub へのエクスポートは出来るが、自動的な同期には対応していない。 そこで、GitHub リポジトリへの Push をトリガーに、…

GitHub Actions から FTP 転送する

自分のメインサイト Neo's World は GitHub で管理しているが、ファイルの FTP 転送は手動で行っていた。 github.com 一応 npm スクリプトを用意してコマンドラインから FTP 転送したりできるようにはしていたが、完全自動化したくなり、GitHub Actions でコ…

GitHub Actions の進行状況を CLI で確認できる hukum を使ってみる

またもや GitHub Actions の話。 GitHub Actions の動作を確認したくて、git push した直後に GitHub の画面を開いたりするが、もっとサクッと見たいところ。 そこで、GitHub Actions の進行状況を CLI で確認できる hukum を試してみた。 GitHub - abskmj/h…

GitHub Actions Workflow をローカルで実行できる act を試してみた

最近 GitHub Actions をよく書いているが、ローカルでテストできないので、都度都度 Push しては動作確認していた。 よくよく調べてみると、act というツールが Workflow ファイルをローカル実行してくれるようなので、使ってみた。 GitHub - nektos/act: Ru…

npm publish を自動で行う GitHub Actions の作り方

npm publish を自動で行う GitHub Actions を作ったので、その作り方を紹介する。 npm のトークンを取得する GitHub の Secrets に npm トークンを登録する npm publish する GitHub Actions Workflow npm のトークンを取得する GitHub Actions から npm pub…

GitHub Package Registry に npm パッケージを Publish してみた

普段 npm パッケージを利用する際は、registry.npmjs.org という npm 公式のレジストリからダウンロードしている。 参考:npm-registry | npm Documentation npm レジストリは npm 公式以外にも存在し、GitHub にも GPR : GitHub Package Registry というレ…

GitHub のプロフィールカードが作れるアプリ「github-readme-stats」

最近、GitHub に「Profile 機能」が追加された。コレはユーザ名と同じ名前のリポジトリを用意し、そこに README.md を配置することで、その内容がアカウントのトップページに表示される、というモノ。 例えば自分のアカウントだと以下のような感じ。 Neos21 …

Angular CLI インストール時に統計情報の質問を出さないようにする (GitHub Actions でも対応)

Angular CLI を新規にインストールしたりビルドしたりする時に、次のような質問が出てくることがある。 $ npm install ? Would you like to share anonymous usage data with the Angular Team at Google under Google’s Privacy Policy at https://policies…

コミットされた YAML ファイルを Kubernetes にデプロイする GitHub Actions

Kubernetes のマニフェストファイルを管理している GitHub リポジトリがあって、そこにコミット・プッシュされた YAML ファイルを特定して、Kubernetes クラスタにデプロイするような GitHub Actions を作ってみた。 コード全量と使い方 先にコード全量。 .g…

GitHub 管理している Angular 製のサイトを GitHub Pages で公開するための GitHub Actions

何回ギフハブ言うんやって感じのタイトルになってしまった…。 拙作の Angular Utilities は、コレまで $ npm run build $ npm run deploy とコマンドを実行することで、npm の gh-pages パッケージを利用して GitHub Pages にデプロイしてきた。 それを今回…

GitHub Actions を触ってみた

GitHub 上で CI/CD を実現できるコンテナ・パイプライン機能である GitHub Actions を使ってみた。 お試ししたリポジトリは以下。 github.com まずはテキトーに動かしてみる Secret : クレデンシャル情報を渡してみる 結構使えるやんけ! 構文の勉強 他に何…