Corredor

ウェブ、プログラミングの勉強メモ。

Oracle Cloud Infrastructure (OCI)

Ubuntu 18.04 の GNOME に XRDP 接続してみたかった

最近 Ubuntu 18.04 をイジっている。一般には不人気らしいけど、デフォルトの GNOME デスクトップは個人的には気に入っている。 自分が構築した Ubuntu 環境は以下の3種類がある。 ThinkPad X250 にクリーンインストールした Ubuntu 18.04 日本語 Remix 最も…

OCI Compute Instance の SSH 接続ポートを変更する

OCI の Compute Instance、具体的には Always Free の Oracle Linux 7 において、通常22番ポートで接続する SSH を、別のポートで接続できるようにする。 結論からいうと、以前書いた以下の記事 (GCE 向けの記事) と全く同じ方法で実現できた。CentOS 向けの…

OCI Always Free Instance に Xfce をインストールして GUI 化する

OCI の Always Free な Compute Instance に Xfce をインストールし、GUI 環境を作る。ベースとなる OS は Oracle Linux 7。 ほぼ以下の記事を参考に作業した。 Computeインスタンス(Oracle Linux7)をGUI化する - KNOPP’s blog Compute Instance での作業 Ma…

OCI Always Free Compute (Oracle Linux・CentOS 7) に nginx をインストールする

OCI の Always Free Compute に nginx をインストールして、外部から Public IP を指定してアクセスできるようにしてみる。 使用する Compute の OS は Oracle Linux 7 だが、Oracle Linux は RedHat Enterprise Linux ベースなので、CentOS 7 でも同様の設…

Oracle Autonomous Transaction Processing・Autonomous Data Warehouse を無料枠で試してみた

Oracle Autonomous Databases: ADW and ATP (Unravel ADW and ATP) (English Edition)作者: Ramkumar Swaminathan発売日: 2019/03/20メディア: Kindle版この商品を含むブログを見る Oracle の ATP : Autonomous Transaction Processing と ADW : Autonomous …

Oracle Java Cloud Service (JCS) を PSM CLI で操作してみる

Oracle Java Cloud Service (JCS) という PaaS を使ってみた。サーバの台数を指定するだけで、クラスタリングされた WebLogic Server が立ち上がり、あとはアプリをデプロイするだけというサービスだ。 Oracle Cloud の「PaaS」は、Oracle Cloud Infrastruct…

Oracle Object Storage REST API に PUT する時はリクエストヘッダを一部省略できた

以前、Oracle Object Storage の REST API を操作する Node.js スクリプトについて、公式のサンプルコードを日本語圏向けに修正した。 neos21.hatenablog.com 日本語を含むテキストファイルの末尾が欠落する問題は、上の記事のとおり Content-Length の指定…

Oracle Cloud が Always Free (永久無料枠) を発表したのでアカウント登録してみたが、無料枠が少ない

仕事で Oracle Cloud を使っていたが、最近 Always Free、いわゆる永久無料枠が発表され、VM や Autonomous DB を2台ずつ立てられるようになった。無料枠の GCE や Heroku Postgres を併用したりせずとも、Oracle Cloud だけで Web AP サーバと DB サーバを…

OCI CLI のプロファイルからテナンシの OCID を得る Bash スクリプト

OCI (Oracle Cloud Infrastructure) の各種操作・閲覧が行える OCI CLI。 OCI CLI を使う際は、接続先の環境などを記したプロファイルを用意する。$ oci setup config コマンドでプロファイルを作成すると、デフォルトでは ~/.oci/config というパスにファイ…

OCI 上に OKE クラスタと踏み台サーバを構築する Terraform スクリプトを作った

Oracle Cloud Infrastructure (OCI) 上に、プライベートサブネットに配置した Oracle Container Engine for Kubernetes (OKE) クラスタを作り、そこに SSH 接続するための踏み台サーバも構築する、という Terraform スクリプトを作った。 ソースコードは以下…

OCI のリソースや利用状況を監視する Oracle CASB を使ってみた

Oracle Cloud Infrastructure (OCI) のリソースに対する操作内容や、ユーザごとのログイン状況を監視し、セキュリティリスクが見つかった時にアラートを上げてくれる、Oracle CASB というサービスを使ってみた。 CASB とは Oracle CASB とは Oracle CASB で…

OCI の Comaprtment 配下にあるリソースを検索する

Oracle Cloud Infrastructure (OCI) の配下に作成する Compartment (コンパートメント) という「一定の領域」を示す箱。コレを削除する場合は、そのコンパートメント配下から全てのリソースを削除しないといけない。 しかし、そのコンパートメントの中にどの…

OCI の Resource Manager を使って Terraform を実行する

Oracle Cloud Infrastructure (OCI) の中にある Oracle Resource Manager (ORM) というサービスを使うと、OCI 上で Terraform 定義ファイルを実行でき、状態管理ファイルを一元管理できる。 Terraform で OCI の操作をしたことがある人なら始めるのは簡単な…

OCI で Terraform を始めてみる

インフラ構築を自動化できる Terraform。コレを Oracle Cloud Infrastructure (OCI) で動かしてみる。 Terraform をインストールする Terraform 実行用の OCI ユーザを作成する Terraform 定義ファイルを書く main.tf instance.tf variables.tf terraform.tf…

OCI CLI・OKE・OCIR 利用時に異なるアカウントを切り替えるには

OCI (Oracle Cloud Infrastructure) 環境の参照・操作に使う OCI CLI (oci コマンド)。 なかなかいないかもしれないが、複数のテナンシーを管理していて、OCI CLI で複数の環境を操作したいという人向けに、設定ファイルの切り替え方を考えたのでご紹介。 OC…

OCI ことはじめ : OCIR に Push した Docker イメージを OKE クラスタ上で動かしてブラウザからアクセスするまで

OCI : Oracle Cloud Infrastructure という IaaS を使ってみる。OCI には OCIR : Oracle Cloud Infrastructure Registry と呼ばれるプライベート Docker レジストリと、OKE : Oracle Container Engine for Kubernetes という Kubernetes マネージド・サービ…