Corredor

ウェブ、プログラミングの勉強メモ。

Bash の Tab 補完でファイル名の大文字・小文字を区別しないようにする

Bash で cd とかする時に、ファイル名の大文字・小文字を区別しやがるのが鬱陶しいので、直し方を紹介。このやり方は Windows GitBash・Linux・MacOS で使える。

やり方は、以下の内容を書いたファイル .inputrc を、ユーザホームディレクトリ配下に置くだけ (~/.inputrc)。

# Bash 補完の大文字小文字を無視する
set completion-ignore-case on

全ユーザに同様の設定をしたいのであれば、~/.inputrc ではなく、/etc/inputrc に設定を書けば良い。Linux などだと、恐らく既にファイルが存在して、この行がコメントアウトされていると思われる。

ターミナルを開いている最中にファイルを更新したのであれば、Ctrl + xCtrl + r キーを押下して、inputrc の変更を反映させる。

この inputrc というファイルについては以前も紹介はしていて、

neos21.hatenablog.com

他にもキーボードに関する色々な設定ができるようなので、以下あたりを見てみると良いだろう。

まんがでわかるLinux シス管系女子(日経BP Next ICT選書)

まんがでわかるLinux シス管系女子(日経BP Next ICT選書)