Corredor

ウェブ、プログラミングの勉強メモ。

Ubuntu 18.04 の apt で入れられる日本語フォントまとめ

Ubuntu 18.04 で、apt を使って入れられる日本語フォントをまとめてみた。日本語 Remix にはインストール済のモノも含む。

sudo apt install -y \
  fonts-noto \
  fonts-ipafont \
  fonts-ipaexfont \
  fonts-vlgothic \
  fonts-takao \
  fonts-hanazono \
  fonts-horai-umefont \
  fonts-komatuna \
  fonts-konatu \
  fonts-migmix \
  fonts-motoya-l-cedar \
  fonts-motoya-l-maruberi \
  fonts-mplus \
  fonts-sawarabi-gothic \
  fonts-sawarabi-mincho \
  fonts-umeplus \
  fonts-dejima-mincho \
  fonts-misaki \
  fonts-mona \
  fonts-monapo \
  fonts-oradano-mincho-gsrr \
  fonts-kiloji \
  fonts-mikachan \
  fonts-seto \
  fonts-yozvox-yozfont \
  fonts-aoyagi-kouzan-t \
  fonts-aoyagi-soseki \
  fonts-kouzan-mouhitsu \
  ttf-mscorefonts-installer

Takao フォントがシステムデフォルトにされてしまったら以下のコマンドでシンボリックリンクを削除する (Noto フォントに戻る)。

$ sudo rm /etc/fonts/conf.d/65-fonts-takao-*

参考文献