Corredor

ウェブ、プログラミングの勉強メモ。

EC2 インスタンスのメタデータを取得できる URL とコマンド

AWS の EC2 インスタンスに SSH 接続しているときに、「そういえばこのインスタンスのタイプは何だったっけ?」とか思った時に、それをその場でサクッと調べる方法がある。

# EC2 インスタンスに SSH 接続している時に以下の URL を curl する
$ curl http://169.254.169.254/latest/meta-data/instance-type

t2.micro
# ↑このようにインスタンスタイプが返ってくる

この IP は EC2 用に用意されているモノで、その他にも色々な情報が取得できる。

$ curl http://169.254.169.254/latest/meta-data/

を見ると、どのような情報が取得できるか分かる。

さらに、Amazon Linux なら ec2-metadata というコマンドが最初からインストールされており、この IP と同等の情報が取得できる。

# インスタンスタイプを取得する例
$ ec2-metadata --instance-type
$ ec2-metadata -t

IP を覚えておくのが大変な場合はコマンドで良いし、CentOS など他のディストリを選んでいてこのコマンドをインストールしていない場合は IP を使って curl しても良い、というワケ。

いちいち AWS の管理画面を開く必要がなくてよきよき。