Corredor

ウェブ、プログラミングの勉強メモ。

Windows10 エクスプローラのフォルダの表示形式を固定する

Windows10 のエクスプローラを使っていると、あるフォルダは詳細表示なのに、あるフォルダは縮小表示だったり、表示列がバラバラだったりと、使いづらい。自分は詳細表示で、決まった列しか表示しなくて良いので、全てのフォルダの表示形式を統一するための作業をしてみた。

参考にしたのは以下のサイト。

まずは既存の表示形式に関する情報を削除するため、レジストリエディタを開き、以下のキーに移動する。

  • HKEY_CURRENT_USER\Software\Classes\Local Settings\Software\Microsoft\Windows\Shell

すると Shell キーの下に BagMRUBags というキー (フォルダ) があると思うので、コレを削除する。

そしたら

  • Shell キーの下に Bags キーを作り、
  • Bags キーの下に AllFolders キーを作り、
  • AllFolders キーの下に Shell キーを作り、
  • Shell キーの中に「新規」→「文字列値」を作り、
  • 文字列値の「値の名前」を FolderType に、
  • 文字列値の「値のデータ」を NotSpecified にする

…ココまでやると、「フォルダの種類」が勝手に変わらなくなる。

そしたらエクスプローラを開き、任意のフォルダで「このフォルダーのカスタマイズ」を選ぶ。「カスタマイズ」タブで「フォルダーの種類」が「全般」になっていることを確認する。

次にそのフォルダの表示形式や表示する列を設定し、「フォルダーと検索のオプションの変更 (フォルダーオプション)」を開いて「表示」タブの「フォルダーに適用」ボタンを押下する。コレで、フォルダの種類が「全般」なフォルダの表示形式を揃えることができた。

最後に、ドライブの直下を開き、全てのフォルダを選択して「このフォルダーのカスタマイズ」を選ぶ。「カスタマイズ」タブで「全般」を選び、「このテンプレートをすべてのサブフォルダーに適用する」にチェックを入れる。コレにより、全てのフォルダの種類を「全般」に変更できる。この設定はドライブ別にやってやると良いだろう。

…というワケで以上。表示形式イチイチ変えなくていいから頼むよー Windows さ〜ん。