Corredor

ウェブ、プログラミングの勉強メモ。

2020-11-28 : このブログは2020年末をもって更新停止する予定です。
2021年以降は Neo's World (https://neos21.net/) で記事を公開していきますので、今後はコチラをご覧ください。
このブログの記事は2021年以降、Neo's World に順次移行していきます。元記事および本ブログは移行次第削除する予定です。

Python CGI でリクエストパラメータを受け取る方法

Python を CGI として使用する時に、リクエストパラメータを受け取る方法。

import cgi

params = cgi.FieldStorage()
if 'my_param' in params:
  value = params['my_param'].value
  print('パラメータあり : ' + value)
else:
  print('パラメータなし')

このように、cgi.FieldStorage() を使うことでパラメータが取得できる。

GET リクエスト時のクエリ文字列パラメータも、フォームを POST 送信した時のパラメータも、両方まとめてこの方式で取得できる。両方が指定された場合は POST パラメータの方が優先的に取得できる。